激安大きいサイズ歯科向けの白衣は通販で購入することが可能

2020-04-06

医療従事者は、白衣を着用して仕事をしています。白衣は種類が多いので、最適と思われるタイプを選びましょう。歯科はスクラブやケーシー型の白衣を身につけることが多いです。尚、大きいサイズの白衣もありますから安心です。

通販を利用すれば、激安価格で白衣を購入することもできますのでお得です。これから、歯科向けの白衣について詳しく紹介します。

工場白衣と通販購入のポイント

白衣の種類について

医師や看護師などの医療従事者は、仕事をする時に白衣を身につけています。白衣を着用すれば、自分が医療従事者であることを患者に伝えられます。患者は白衣姿に信頼を寄せる傾向がありますから、診察をする時には協力的になります。

また、白衣を着ることによって、モチベーションが上がる医療従事者は多いです。医療従事者としての自覚を促すことにつながりますので、白衣の効果は大きいです。同じ白衣を着て働きますから、医療従事者同士で連帯感が芽生えやすくなるところも大きなメリットです。

白衣には幾つかの種類がありますので、最適と思われるタイプを選びましょう。コートの形をしている白衣はドクターコートと呼ばれています。医師が診察時に着ることが多いために、診察衣と呼ぶこともあります。裾が長く、前の部分をボタンで留めているので、あまり機能的ではありません。

座業が中心の職務で着用することが多いです。スクラブは、トップスとボトムスに分かれている白衣です。襟元がV字で、頭からかぶって着用します。デザインがゆったりしている上に、伸び縮みする素材ですから、体にストレスをかけません。

半袖なので、袖口を気にすることなく働けます。通気性の高い素材を使用しているために汗を蒸発しやすく、洗濯をしても短時間で乾きます。ナース型の白衣は、看護師が身につけることが多いワンピースタイプです。かつて、看護師はナース型を着用するのが一般的でした。

現在は、動きやすくて機能性に優れたスクラブを着る看護師が増えています。ケーシー型と呼ばれる白衣は、丈が短くて半袖です。襟元はスタンドカラーで、前の部分にボタンはありません。ケーシー型の白衣はドクターコートよりも活発に動けますから、医療現場で重宝されています。

医師だけではなく、看護師が着ることもあります。

歯科が着用することが多い白衣とは何か

歯科の仕事内容は、患者の歯を治療することです。歯科医は患者の口元を覗き込んでドリルを使ったり、レントゲン写真を撮影したりしますので、機能的で動きやすい白衣が適しています。袖口が患者の顔に触れないように、半袖のスクラブかケーシー型の白衣がおすすめです。

スクラブを着用して、患者の治療を行う歯科医は増加しています。スクラブはカラーバリエーションが豊富ですから、濃紺やグリーンなど、濃いカラーもそろっています。薬品などの汚れが付着しても、あまり目立たないという特徴があります。

ケーシー型の白衣は、ドクターコートのように医療従事者らしい雰囲気が漂っています。けれど、ドクターコートよりも動きやすいので、ケーシー型の白衣を使用している歯科医は多いです。特徴的なスタンドカラーは、喉を覆う役目を果たしますから衛生的です。

また、ケーシー型のカラーは白が一般的ですが、水色やクリーム色など淡い色を選ぶ歯科医もいます。

通販を利用して白衣を注文したいなら

医療従事者用の白衣は、通販を利用して購入することが可能です。通販から申し込むメリットは、店舗まで行く手間を省けることです。大量に注文しても、職場まで届けてもらえます。職場のパソコンから気軽に注文できるので、多忙な医療従事者におすすめの購入方法です。

通販のサイトには、白衣のサンプルをたくさん載せています。価格やサイズ、デザインなどを比較しましょう。中には、有名メーカーの白衣を取り扱っている通販もあります。白衣の下に着るインナーも販売しています。お気に入りの白衣が見つかったら、ただちに見積もりを依頼しましょう。

必要事項を記入してクリックするだけですから簡単です。短時間で結果が分かりますので、ひどく待たされることはありません。見積もりは無料ですし、正確な料金を算出してもらえます。また、正式に注文する前に、返品や交換に関する注意事項を把握しておきましょう。

なぜなら、一定の期間が過ぎてしまうと、返品や交換に対応してもらえないからです。白衣の返品や交換は無料で行っています。


通販の白衣はサイズが多いので安心

白衣を新調する場合には、自分の体にぴったり合うサイズを選びましょう。自分のサイズに合わない白衣を着ていると、体に負担がかかって動きにくくなります。仕事にも影響が出ますから注意が必要です。通販の白衣はサイズの種類が多いので、必ず自分に合う一着が見つかります。

細身で小柄な方は、SSやSなどの小さいサイズがおすすめです。長身の方や大柄な方は、大きいサイズを重点的に探しましょう。3Lや4L、5Lなど、大きいサイズの白衣がそろっています。さらに、胸囲や胴囲、肩幅を記載している通販もあります。

適切なサイズを知りたいなら、あらかじめ自分のサイズを測定しておけば安心です。尚、通販ではサンプルのレンタルを行っています。気に入った白衣が見つかったなら、サイズを明記して申し込みましょう。特に、初めて注文する場合におすすめです。

小さいサイズや大きいサイズの白衣もレンタルしています。実際に白衣のサンプルを着用することによって、体にフィットしているかどうか確かめられます。白衣のサンプルが届いたら、手触りや着心地もチェックしましょう。

お得な価格で入手するコツ

通販を利用して白衣を注文すると、無料で届けてもらえますからお得です。大量に注文すると、大幅に値引きしてもらえる通販もあります。結果的に激安な価格で購入することができますので、経費削減につながります。

また、無料でクリニックやスタッフの名前を白衣に刺繍してくれる通販もありますので要チェックです。白衣の紛失や取り違えを防げますから、名前の刺繍を検討してみましょう。

歯科に向いている白衣の特徴

歯科に適した白衣は、機能性を重視したタイプです。スクラブやケーシー型の白衣は、丈が短くて半袖なので、歯科におすすめです。スクラブはカラーバリエーションが豊富なので選び甲斐があります。ケーシー型はスタンドカラーなので衛生的です。

また、通販を利用して白衣を注文すれば、職場まで届けてもらえます。大きいサイズを激安な価格で購入することも可能です。

詳細-白衣格安 > ユニフォームタウンhttps://www.l-m.co.jp/hakui/